胃腸の症状(過敏性腸症候群・逆流性食道炎など)も鍼灸の適応となります。

当院では、腹部の触診を行い、お腹の硬さの場所に合わせて、手足や背中・腰臀部のツボに鍼をしていきます。
病院のお薬との併用もできます。
お薬飲んでも変化が見られない、いろいろ試してみたけど良くならないなど、一度お問合せいただければと思います。